宝くじ(ビンゴ5・ナンバーズ)無料予想

ビンゴ5&ナンバーズ予想Z

totoBIGでシステム不具合が疑われるような怪しい出目が出現

投稿日:

サッカーくじのtotoBIGでシステム不具合が疑われるような怪しい出目が出現して話題になっています。

BIGはコンピュータがランダムに組み合わせを出すくじですが、なんと二回に分けて購入した「14試合×5口分の予想結果が一致」したというのです。

きっかけはインターネット掲示板に投稿された画像でした。

その後、ツイッターでもご本人と思われる方が画像を投稿していました。

また、当選確認用の発券番号を掲載しており、確認してみると確かに二度に分けて購入した5口が全く一緒の内容で発見されていることがわかります。

 

公式声明

この件で、独立行政法人日本スポーツ振興センターと、くじを発券・販売した楽天totoを運営する楽天株式会社が公式に声明を発表しましたので、以下に引用します。

日ごろからスポーツくじtoto・BIGをご愛顧くださり誠にありがとうございます。

さて、先般インターネット上に『楽天totoサイトにおいて、お客様が第909回BIGを複数回購入した際に、5口分の投票内容が一致していた券面があった。』という事例が掲載されておりました。
この事象につきまして、日本スポーツ振興センター及び『楽天totoサイト』を運営している楽天株式会社において事実確認を行ったところ、実際に販売されていたことを確認いたしました。

また、コンピューターが投票内容(「1」「2」「0」)を発番する際の仕組みにおいて、重複した投票内容の出現はあり得るものであり、この事象につきましても、システムの不具合や不正な操作等によるものではないことを確認いたしました。(発番の仕組みの詳細につきましては、セキュリティ上の観点から公表しておりません。)

今後とも多くのお客様に安心してくじを楽しんでいただけるよう努めてまいりますので、引き続きスポーツくじtoto・BIGをよろしくお願いいたします。

独立行政法人日本スポーツ振興センター
楽天株式会社

出典「BIGの投票内容(発番)につきまして|toto公式サイト-ネットでも買える高額当せんくじBIG。目指せ億万長者!目指せ最高6億円! http://www.toto-dream.com/press/20170220.html 2017年2月20日」

これによると、システムの不具合や不正なそうさではないという事ですが、それでは正に奇跡だと言える事象です。

通常は決してありえないような事ですが、絶対に起こり得ないとも証明しようがないため、このままウヤムヤになる可能性が高いです。

ちなみにコレは確率で言うと1等が当たるよりもはるかに難しい、「0.0000000000000000000000000000001%以下」となるそうです。
(参考:くじ「BIG」で宇宙誕生レベルの奇跡が起こる 運営側「全くの偶然」 確率は0.0000000000000000000000000000001%以下 - ねとらぼ http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1702/20/news104.html 2017年2月20日)

かなり怪しいですね・・・。

ロトやナンバーズはどうか

ちなみに数字選択式の宝くじではナンバーズでは過去にゾロ目が出現するなどの出来事がありました。
2015年には、1月19日(月)にナンバーズ3で、「222」,4月21日(火)にも「222」が出現。5月15日(金)にはナンバーズ4で「2222」が出るという偶然が起きている。

もちろん確率的にナンバーズ3の三桁のゾロ目は年に数回は発生してもおかしくない確率だし、4桁の数字も一生目にすることがないというようなレベルではないため、
こういう奇跡的なことは絶対に起きないわけではない。

しかし、BIGに関しては、このような感じだとどうしても不信感が生まれてくるし、逆にだからこそ、システムの不備を突いた必勝法が存在するのではないかという邪推をしてしまう。

-宝くじ情報

Copyright© ビンゴ5&ナンバーズ予想Z , 2019 All Rights Reserved.